ルーマニアの観光地の一部をご紹介します。

・お城・宮殿

「ブラン城」は、14世紀に建造され
ドラキュラ伯爵のモデルであるヴラッド・ツェペシュ領主
もよく訪れたと言われています。
現在は博物館となっています。
また世界で2番目に大きな建物である「国会宮殿」や
1698年に建造された「モゴショアヤ城」などがあります。

・山岳リゾート・温泉

山岳リゾートで有名な「ポヤナ・ブラショフ」は
夏はトレッキング、冬はスキーリゾートで賑わいます。
「バイレ・フェリックス」は、紀元前から湧出した歴史ある温泉で
ヨーロッパ各国からも人が訪れます。

・黒海沿岸リゾート

「ママヤ」は、遊園地やウォータースポーツが楽しめ
ヨーロッパ人にも人気のスポット。
砂の粒がとても細かいのが特徴です。
「エフォリエノルド」は、テキルギョル湖と黒海に面しており
この湖の泥を使った泥パックが人気で、温泉のような成分の
湖水もアンチエイジングや治療目的として注目を浴びています。